トップページ > ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

2010年 1月13日
ベトナム国営石炭鉱産物公社向け発電所建設に関する意向書締結の件

丸紅株式会社(以下 丸紅)は、ベトナム国営石炭鉱産物公社(Vietnam National Coal-Mineral Industries Group、以下 ビナコミン社) が計画しているナズオン2石炭火力発電所に関し、ビナコミン社が行う当該案件の事業化調査に対する協力および、発電所建設に向けての協議を行うことで同社と合意し、意向書を締結しました。

本案件は、ビナコミン社がベトナム北部ランソン省において100MW規模の石炭火力発電所の建設を行うもので、2010年末までにプラント建設開始、2012年末までに商業運転を行う予定です。

丸紅は2002年3月にビナコミン社向けナズオン1石炭火力発電所案件を受注、2005年11月より商業運転を開始しました。現在も同発電所は順調に稼働しており、当該案件はその拡張案件という位置づけで、ナズオン1案件での実績が評価され、今回の意向書締結に至ったものです。
また、ナズオン1案件に引き続き、本件においても循環流動層型ボイラを採用する予定で、同ボイラの特徴である高効率炉内脱硫及び低NOx(窒素酸化物)燃焼等を実現し、環境負荷の低減にも貢献します。

丸紅はビナコミン社向け各種プラントの建設協力や長年に亘る石炭並びに各種設備取引等で良好な関係を継続しており、今後も全社的な協力関係を構築していきます。


ベトナム国営石炭鉱産物公社(Vietnam National Coal-Mineral Industries Group)概要
所在地:ベトナム・ハノイ市
設立 :2006年
    (前身のビナコール社(Vietnam National Coal Corpベトナム石炭産業の中核企業)は1995年設立)
従業員:11万人
資本金:15兆ドン
売上高:46兆ドン

以上

2009年 9月14日
タイ国石油精製・石油化学大手IRPC社からコジェネレーション発電設備建設受注の件

丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、タイ国最大のエネルギー企業PTT社傘下の石油精製・石油化学事業会社アイアールピーシー社(IRPC Public Company Limited、以下「IRPC社」)より、コジェネレーション発電(電気・蒸気併給)設備建設一式(最大出力約220MW、蒸気量約400 tons/h)を単独受注しました。契約金額は約124百万ドル、完工は2011年5月の予定です。

現在IRPC社はタイ国ラヨン県に東南アジア最大の石油化学コンプレックスを保有しており、今後5年間で総額約12億ドルを投資し、既存事業の強化及び新たな収益基盤の確立を計画しております。この度の同コンプレックス内における発電所建設はその一環に位置付けられており、本発電所で作られる電気及び蒸気はコンプレックス内で使用される予定です。また当該発電所は天然ガスを燃料として使用する為同コンプレックスからの排出ガスの削減にも貢献します。

丸紅はタイ国において、EGAT(タイ王国電力庁)向けに2005年・2006年に大型複合火力発電所建設を連続受注、2008年には民間発電事業者からコジェネレーション発電所建設を受注するなど発電事業者向けに強みを発揮して参りました。

IRPC社と丸紅は石油化学分野にて長く協力関係を構築して参りましたが、電力分野における取組みは本案件が初めてとなります。丸紅は本案件を円滑に完遂するとともにIRPC社・PTTグループとの電力分野における取組みを強化していく所存です。

以 上

<IRPC社概要>
企業名: IRPC Public Company Limited
所在地: バンコク(タイ国)
設 立: 1994年
株主構成:
PTT Public Company Limited 36.77%、The Government Saving Bank 9.90% 他
業種: 石油精製・石油化学事業


<タイIRPC / CHP Project案件概要>
国名 :
タイ王国
プロジェクト名 :
IRPC Combined Heat and Power (CHP) Project
受注先 :
IRPC Public Company Limited
出資比率 :
PTT 36.77%
Government Saving Bank 9.9%
Government Pension Fund 8.06%
その他Fund 45.27%
プロジェクト概要 :
ライヨン県にあるIRPC所有の石油化学コンプレックス向けに電気及び蒸気を供給する為の発電所建設。
Configuration :
6 x GTG (GE - F6) / 6 x HRSG (Vogt) / BOP
契約金額 :
Offshore : USD 79,741,000
Onshore : USD 4,300,000
THB 1,358,000,000
Total : USD 124百万ドル相当 (1USD = 34 THB)
スケジュール :
2009年7月   LOI発行(済)
2009年9月   契約調印及び発効(済)
2011年2月   6号機完工(予定)
2011年3月   5号機完工(予定)
2011年4月   4号機及び3号機完工(予定)
2011年5月   2号機及び1号機完工(予定)
下請け業者 :
Offshore: Jurong Engineering Limited
Onshore: Thai Jurong Engineering Limited
スコープ :
GTGを除くプラント設備一式の納入及びGTGを含む全ての機器に関する土木・据付け工事及び試験・試運転

2009年 1月22日
WEBサイトをリニューアルしました。